読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相葉さんが泣いちゃった

明けましておめでとうございます! 新年一発目からこのタイトルもどうなんだって感じですが、書きたい気持ちがどうにも収まらないもので、ぽつぽつiPhoneに向かう始発電車です。去年はJUMPのカウコンに行っていたのでリアタイ出来なかった紅白歌合戦。 今年…

拝啓、相葉雅紀様 ~紅白歌合戦司会決定に寄せて~

私が相葉さんを知ったのは、2008年の夏でした。 あの年は、あれから八年が経った今考えてみても、一番相葉さんがゆっくり過ごせた年だったんじゃないかなと思います。ぶっちゃけ、レギュラー以外の仕事が無かったよね。他のメンバーは、やれオリンピックのキ…

君たちに見る永遠、君たちと感じたい刹那

嵐の2015コンサートツアーの当落発表も終わり、今年の終わりが近づいているのを肌で感じる今日この頃。 もう息をしていないと思われていた自分名義は、今年見事に仕事をこなし、無事嵐に会えることと相成った。 2013年LOVEツアー以来なので二年ぶり。まだ実…

思い出した世界の色は、あの宇宙と同じ深さ――Mステ10時間ライブ感想

少し時間は経ってしまったけれど、書いておこうと思った日が吉日だろう。 シルバーウィーク最終日、在宅ジャニオタをテレビの前に釘付けにした、Mステ10時間ライブ。 JUMPのパフォーマンスはちょっとだけ、脇に置き、いま私が書き残したいのは嵐のことだ。 …

潤君32歳おめでとう!

2008年の8月31日を、私は一生忘れません。 嵐、二度目の24時間テレビ、メインパーソナリティ。 その最後に、ニノがメンバーへの手紙を読みました。 「優しい人はそこら中にいますが、あなたの優しさには温かさがあります」 ニノは潤君のことをそう表現してい…

伊野尾担が一日で一生分の天国を見た日【メレンゲ・らじらー・しやがれ感想】

全国の伊野尾担のみんな、生きてる??? 2015年8月1日。この日付を全伊野尾担、及びJUMP担は深く心に刻んだことだろう。 一日でこんなに萌えをこれでもかって供給されたことあった? わたしはない!! わたしの30年の人生では初めてだったよ……! まず最…

デジタリアンと嵐という船の行く先

FNSもゴチの感想も一旦脇におき、デジタリアンやっとみれたよー!ということで、つらつらと感想とも呼べないものをしたためてみた。 ちなみに、デジコンには参戦できず、なのでこのブルレイが初見です。 オープニング。真っ暗になった会場が、固唾を飲む…