読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We had to say good-bye.

どうか、盤石の幸せを。


君のことを、覚えておくね。
世界をめちゃくちゃに揺らしながら踊っていた、いつも笑顔だった君のことを、最後まで笑顔だった君のことを、覚えておくね。
あの日のこと。真っ赤なコート。嘘みたいに完璧だったダンス。最後の生放送。最後の四人のreal face。亀梨君が笑っていたこと。中丸君がいつも通りでいようとしていたこと。上田君がカメラに背を向けて泣いたこと。今日の日のこと。朝から曇りだった空のこと。くしゃみが止まらなかったこと。満開だった桜。帰りがけに降りだした雨。生温い春の夜の空気も。ああ、ねえ、そうだ。遠いと思ってた春が、こんなにも足早にやってきた。

せめて、もっと思い出が欲しかった。
踊る君を、この目でちゃんと見てみたかった。
もっとこれからの君を、見たかった。


田口君、どうか、盤石の幸せを手にしてください。
いつか未来で、もう一度アイドルをやるかと問われても、それに首を振れるぐらいの、揺るぎない幸せを掴んで下さい。

どうか、幸せだと笑っていてね。
たくさんありがとう。ばか。だいすきだよ。

広告を非表示にする